本格的に

なおちゃんちの最寄駅に自転車を置いてきてしまい、自転車を預かる期間が1週間だと書いてあったので取りにいった。 寒すぎる。突き刺さる寒さの風が顔に直面する。挙句あたしは風邪気味である。 死に物狂いで漫画喫茶に入り、原稿を書いた。 たくさん原稿が…

音姫

トイレにある音姫さんが、鳴りっぱなしで大なのに、早く出ないといけないと思い焦る。音消せないのかしら?と、音姫を横目に下したお腹を抱え込み公衆便所にこもるあたした。

昔の顔

風邪をひき頭痛がひどく薬局に薬を買いに来たら、 仕事の連絡がきて(デリヘル)行った。すこぶる調子が悪く送迎車の中で吐きそうになった。風邪薬を飲むも頭痛は治らず、頭痛薬も飲む。あたしは、パニック障害の薬や、抗うつ剤やら薬ばかり飲んでいるので、効…

本番強要

他のデリヘル嬢が本番をするので、当たり前のように本番を打診される。 あたしは無理です。と言っても、他は皆するのになんでダメ?と、?なことを言われる始末だ。 ヘルスじゃんか。本番がしたいならソープに行ってくださいと、まくしたてたけれど、無駄な…

焼き鳥

鳥インフルエンザのために焼かれた鳥は食べれるのかしら? と、ふと思った次第。

パチリ

Illustrator

広告会社の面接に行った。元々はデザイン会社に従事していたので、面接時におこなわれる、簡易な広告作成もできるだろうと踏んでいた。 が、Illustrator CCという最新バージョンも相まって自分なりにパソコンがカスタマイズしてあり、とても使いづらかった。…

バスと電車

なおちゃんの家から自転車で最寄りの駅にゆき、電車に乗る。車なら30分もあれば着いてしまうあたしのアパートだけれど、車のないあたしの交通手段は電車とバス以外にはない。 なおちゃんが仕事から帰ってくるのを待ち、送ってもらおうと頭に浮かんだけれど、…

パン

バターロールなんぞを焼いてみた。強力粉にカメリアドライイースト。砂糖、塩少々。たまご2分の1。 を200回こねたあと、バターを混ぜさらに、100回こねる。叩きつけて、こねまくる。このやろ〜という気持ちをこめてこねまくる。とてつもなく疲弊する。腕が痛…

引きこもり

余りにも引きこもり気味で仕事欲もなく、ただうちで子どもにご飯をつくるだなけなので、写真を撮りに自転車に乗った。 シャッターを切っているときだけ、無心になれるのでそれはそれでいいけれど、現実逃避かもしれない。 まだ突き刺すような寒さではないけ…

逃げ恥じ

言葉にしないとわからない。 ひらまささんの言葉にぐっときた。人を好きになることに理由などはない。磁石がひっつくように互いにいつの間にか引かれ合うのだから。 なおちゃんもあたしの頭をよく撫ぜてくれる。 なんで?逃げ恥じに便乗しメールしてみた。 …

ポーッと

起きたら11時だった。といっても何回も目が覚めて、布団からでれなかっただけだけれど、起きて洗濯をし、軽く掃除をして、漫画喫茶にゆく。 一通り本と新聞を読み終えたところで、急に空腹に教われ、なにも食べていないことに気がつき、コーヒーのお代わりと…

iPhone 7

2階の手すりから、真っ逆さまにiPhoneを落とし、 画面は割れなかったけれど、なにもうつらなくなり、挙句音もしなくなりで、softbankに行った。 なんだか面倒な手続きを踏まないといけない状態だったらしく、最近iPhone6sにしたぶんだったけれど、面倒でiPho…

紅葉に

少し遅めの紅葉に行く。 まだ、ほんのりと秋の匂いを残しつつ、どこかしら冬を誇示させる木々たちに、あたしとなおちゃんは手を繋ぎ落葉の道を歩く。しかしながら同い年の男性は本当に子どもだなぁと思う。 感性が同じなのだろうか。平和すぎるあたしたちは…

セフレ?

したら、爆睡されることにはもうすっかり慣れた。 けど、裸のまま寝るのだけはやめてほしい。 そっと毛布を被すあたしは存外いい人なのかも知れないと思つつ、あたしは1人布団に入る。

面接

面接の日取りを勘違いしていて、昨日だったようで、担当の人が居なくまたあらためてになってしまった。カウンターにいた女性が面接の日にちを間違えたあたしに対し明らかに呆れ顔で対応をした。 あたりまえか。 ショッピングセンター内にあるベーカリーの部…

しわす

12月になった。年末の浮かれたモードがとても嫌いだ。買い物に行くたび否応無しに流れてくるクリスマスソング。陳列されているクリスマスブーツ。 貼り紙にはクリスマスケーキ予約中。など、クリスマスにまつわるものばかりが目に耳に飛び込んでくる。 忙し…

別れたおとこ

別れた男にあってしまった。もうあわないと決めていたのに。あたしが冷たくあしらえば、追ってきて、あたしが泣いてすがれば去って行き、何度も別れ、何度もくっつき、またあってしまった。 どうして。あたしを解放してくれないの? 男は俯きあたしの手を引…

さむい

引きこもり気味なので、銀行に行く。あたしは広告の代理店みたいなことをほそぼそとむかしからしているので、クライアントから振り込まれた金額の何%を抜き、振り込んでいる。 めんどくさい。けれどもう、丸8年以上の副業なので無職なあたしにはありがたい。…

カラス

また

男からメールがくる。終わっているのに。 喋りたくないとか不明瞭なメールにあたしは業を煮やす。 なにを?と打つ。返信がない。まああたりまえか。 あたしを捨てておきながら、いまさらなにがしたいのだろうか。先のない無駄なことはもうしないと決めた。 …

引きこもり

朝目がさめたら、9時半だった。起きてもやることがないと思い、また目を閉じる。別に何をしているわけでもないが、眠くて眠くて睡眠を貪り、もう布団から出たくない事態におちいりつつある今日このごろ。 11時くらいにおきて、洗濯と掃除を軽くしたあと、 カ…

どうやら

不倫してた男からメールがくる。散々あたしを苦しめ離婚に追いやった男。 あんなに好きだったのに、こんなにも気持ちが冷めるなんて。 《離婚したらメールしてきて》 そう打ってやる。身体があの人を欲してはいない。もう会いたくない。 やっとそう思える。 …

うとうと

無職という呼称の仕事はいかにして気が重く、焦燥を促すのだろうと、頭を傾げた1週間と3日。 朝8時におきて、8時半に出社。あたりまえのようにしてきた、一連の流れが果たして今できるのかと訝しむ。目覚まし時計をかけずに眠ることの贅沢さったらない。が、…

不穏

一日中だるくて、寝たり起きたりする。 カラッとした天気だけれど、身体に纏わりつくジメッとした不穏な空気のせいで、コーヒーで頭痛薬を4粒飲む。最近では常用の頭痛薬の効き目が甘い。 けれどこれ以上は増やせない。脳神経外科に行くもストレスだと簡単に…

土曜日

晴れるかな

転移

右手の中指にかさぶたみたいなものがあり、まあ、いつかは治るだろう。と、放っておいたら、やけにでかくなり、皮膚科に行くことに決めた。 皮膚科は実に嫌いだ。やたらに混んでいるし、小さな子どもがたくさんいる。あたしは子どもがいるくせに子ども嫌いな…

カレーライス

料理はちっとも好きではない。ひとりならコンビニで適当に。などという楽なことが出来るけれど、あたしには別れた旦那さんとの間に2人子どもがいるので、嫌でもご飯は作らなくてはならない。 もともとが食べること自体嫌いなので、作るのも嫌いになってしま…

さくら

『さくら』 ペンネーム決まり。 物書きとして新しくスタート。物を書くことってなにかを犠牲にする部分がある。 けれどあたしは書く。 きっと。ずっと。

祝日

祝日だったみたい。