夜ふかし

仕事決まってないので夜ふかしをする。仕事を辞めて、焦りもある中、どこかホッとしているあたしがいる。

疲弊していた身体は徐々に回復の傾向にある。

良い方に捉えつつ、あたしは夜ふかしを決める。